• 文字サイズ

ホワイトニングの種類

白く美しい歯になると、笑顔に自信が持てるようになります。美しく白い歯になるためには、審美歯科でのホワイトニングがおすすめです。ホワイトニングといっても、方法はいろいろとあります。こちらでは、代表的なホワイトニングの方法をご紹介します。

ホームホワイトニング

歯科医院で専用のマウスピースを作ってもらい、ご自宅でマウスピースに専用の液剤を入れて装着し、歯を白くする方法です。ホワイトニングでは多く使われている方法です。
歯が白くなるまでに時間はかかりますが、歯の白さを長く保つことができます。

回数や時間を守りながらご自身でホワイトニングをしなければいけないので、継続することが重要です。歯並びが悪い方や矯正治療を受けている方は、セルフケアが難しい場合があります。
胃の病気を持っている方や糖尿病の方は、利用する前に歯科医師に相談しましょう。

オフィスホワイトニング

歯科医院で行うホワイトニングです。専用の液剤を歯に塗布し、光を当てて白くしていきます。短期間で歯を白くできるので、早く歯を白くしたい方や忙しい方におすすめです。
施術は全て歯科医師が行いますので、手間がかかりません。しかし、ホームホワイトニングより効果が短いので、定期的に行う必要があります。

光を当てますので、光過敏症の方は利用できません。他にも呼吸器系の病気を持っている方やペースメーカを使用している方も、利用できない場合があります。どちらのホワイトニングも、歯を白くするという目的は同じです。ご自身の目的にあった方法を選びましょう。

大阪市で審美歯科をお探しなら、ぜひ当院をご利用ください。
当院では、ホームホワイトニング・オフィスホワイトニングの両方に対応しています。
歯が白くなれば、「笑顔に自信が持てる」「歯の影が薄くなり歯並びがきれいに見える」など様々なメリットがあります。他にも、ラミネートベニアやPMTCなどの審美歯科治療を行っています。梅田駅直結のビル内にありますので、梅田駅をよく利用する方におすすめです。