Q&A・患者さんの声

  • 文字サイズ

Q&A~よくあるご質問と回答~

医院に行けば、すぐ治療してもらえますか? 予約は必要ですか?

初めて当院に来られる患者さんは予約不要ですが、新規の方以外は完全予約制になります。

初めての患者さんの場合は、まず診察とカウンセリングを行い、その後検査や治療に入ります。カウンセリング時だけでなく、毎回の診察の中で担当の歯科医師が随時症状や治療法についてご説明をしますので、ご不明な点があればいつでもお聞きください。

治療費はどのくらいかかりますか?

治療費は、治療の内容によって変わります。くわしくは、歯科医師にご相談ください。

保険診療と自費診療の違いはなんですか?

保険診療の場合は義歯や補綴物の使用素材や治療法に制約がありますが、保険が適用されるので負担する費用が減ります。一方、自費診療では保険診療よりも費用負担が大きくなりますが、使用素材や治療法に制約がありません。そのため、多数の選択肢のなかから自分に適した治療法、より優れた素材などを選ぶことができます。

患者さんには、保険診療・自費診療・保険診療と自費診療の併用、という3つから選択していただけます。くわしい内容や金額については、医師とよく相談のうえお決めください。

歯がなくなると、どうなるのですか?

それぞれの歯は、上下左右の他の歯とバランスを取りながら正しい場所に位置しています。何らかの理由で歯を抜いたり失ったりすると、その関係が崩れてしまいます。その結果として咬み合わせが乱れたり、周りの健康な歯を傷つけたりする可能性が高くなるのです。

また、お口の中の問題だけに留まらず、

  • 顔の筋肉や骨のバランスが悪くなり、顔が歪むことがある
  • 頭痛やめまい、肩こりなどを引き起こすことがある
  • しゃべりにくくなったり、発音が悪くなったりする

など、全身的な問題を引き起こす可能性もあります。

歯みがきをすると、歯ぐきから血が出ます。なぜでしょうか?

歯周病が疑われます。ごく初期の段階であれば歯みがき方法の改善などで治すことができますが、ある程度まで進行してしまうと、歯科医院での治療が必要になります。現在の症状や治療方法については、医師にご相談ください。

歯が1本もなくても、インプラント治療はできますか?

インプラント治療は、もともと歯がすべてない状態を想定して研究・開発された補綴治療です。そのため、すべての歯がない状態でも治療が可能です。

インプラントの手術には入院が必要ですか?

入院の必要はありません。手術の範囲にもよりますが、通常は3~4時間で終了します。また、手術は十分な局所麻酔下で行うので術中に痛みを感じることはありませんが、手術後2~3日は痛んだり腫れたりすることがあります。

インプラント治療後のお手入れ方法を教えてください。

天然歯と同様にお口の中を清潔に保つことと、歯医者での定期的な検査が必要になります。定期検診の頻度や、ご自宅で使う歯ブラシやデンタルフロスといった器具の選択、また使用方法については、歯科医師または歯科衛生士の指示に従ってください。定期検診は、きちんとお手入れできているか、咬み合わせが乱れていないかをチェックする機会です。インプラントを長持ちさせるために、大変重要なものであるとご理解ください。

グラグラする歯がありますが、抜かないといけませんか?

歯の状態にもよるので一概には言えません。歯根は、歯槽骨と呼ばれる顎の骨の中にしっかりと囲まれることで機能します。歯槽骨は、いわゆる住宅の基礎のようなものだとお考えください。

しかし、歯がグラグラするということは、歯槽骨が歯周病などによって破壊されている可能性が考えられます。破壊されている量にもよりますが、近年では再生療法によって歯を抜かずに残すことができますので、くわしくは医師までご相談ください。

口臭が気になるのですが、対処方法はありますか?

口臭の一般的な原因は、歯石やプラーク(歯垢)、虫歯、歯周病など。その他の理由としては、胃腸障害や糖尿病、血液疾患などが考えられます。まずは歯石やプラークをとり除き、虫歯や歯周病があれば、きちんと治療を受けたほうがよいでしょう。

患者さんの声

「きちんと管理してもらっています」(M様 50代・女性)
3~4ヶ月に1回のペースで定期検診に通っています。以前は虫歯になりやすかったのですが、通い始めてからは一度もなっていません。きちんと管理してもらっているので、感謝しています。
「インプラントを選んでよかったです」(S様 40代・女性)
歯周病で歯を失ってしまって入れ歯にしようかと相談したところ、いくつかの治療の選択肢を丁寧に説明してもらいました。そこでインプラントを選んだのですが、思っていた以上に自分の歯のようで、快適に生活できています。手術には少し不安もあったのですが、麻酔をきちんとしていただいたので痛みもなく終わりました。インプラントにして本当によかったと思っています。
「セラミックのインレーを入れてもらいました」(T様 30代・女性)
以前に入れた銀歯が取れてしまったのをきっかけに、セラミックの詰めものを入れてもらうことにしました。下の歯で、口をあけると見えてしまうのが気になっていたのが、すっかり白くきれいになり、とても満足しています。今では鏡を見るたびに、口をあけて確認してしまいます。
「メインテナンスで歯周病が改善しました」(W様 50代・女性)
少しグラつく歯があり、自分の親を思い出して、自分の歯も抜けてしまうのでは……と不安を抱えていたのですが、メインテナンスに通うようになってから症状が改善し、ホッとしています。放っておいたら、本当に抜けてしまっていたのでは……と思います。
「前歯が白くきれいになりました」(T様 20代・女性)
子どもの頃に前歯の神経をとりました。その後その歯はどんどん色が悪くなってしまい、周りの歯も黄ばんできて、最近では口をあけて笑うことも辛く感じていたのです。そこで須田歯科に相談したところ、神経を取った歯はオールセラミックの差し歯にし、他の歯はホワイトニングすることになりました。その結果、うそのようにきれいな前歯になり、もううれしくて自然に笑顔になってしまいます。こんなことなら、もっと早く相談すればよかったです。
「梅田駅すぐで立地がよく、通い続けられています」(O様 30代・女性)
歯医者さんは、昔から通院途中で通いにくくなってやめてしまうということがありましたが、須田歯科さんは梅田駅からすぐなので、仕事の帰りに立ち寄ることができ、通い続けられています。休日にわざわざ日程を調整する必要もなく、とても助かっています。